まいにち楽しく

仕事に家事に育児に遊び、忙しくも毎日をたのしく♪

グルメ 季節のイベント

七草粥の意味は?ご飯から簡単に作るレシピと美味しいアレンジを紹介

2016/11/14

326904

お正月も明け、「春の七草」が取り上げられているのをあちこちで見ます。「そもそもどうして七草を食べるの?七草粥に込められている意味は何?」という数年前のわたしのような方へ、七草粥の意味とレシピを紹介します(^^)

スポンサードリンク
  

七草粥の七草ってどんな意味があるの?

毎年1月7日にはテレビのお料理番組や、SNSの投稿などで「七草粥」が作られているの見ますね。うちの親はそういう習慣にこだわらないタイプだったようで、わたしは最近まで食べたことがありませんでした。その反動でしょうか(笑)自分が親になってからは、子供といっしょに季節感や行事を楽しみたいと思うようになり、数年前に初めて七草粥を作って食べました。

年の始めに頂く七草粥は、この一年の無病息災と福を願う気持ちが込められた習慣ということで、また一年を家族みんなが元気でしあわせに過ごせるように心から願って、それ以来毎年食べています。

「春の七草」全部言えますか?普段なじみがないので、なかなか覚えられませんよね(^^;七草と、それぞれの効能は次の通りです。

せり: 食欲増進・解熱・解毒
なずな: 止血・解熱・血圧抑制
ごぎょう: せきどめ
はこべら: 抗菌・消炎
ほとけのざ: のどの痛みどめ(※日本では薬用にしないらしい)
すずな(かぶ): 胃弱
すずしろ(だいこん): 消化促進

おせち料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補う目的もあるそうです(^^)

七草粥をご飯から作る簡単レシピ

七草粥は1月7日の朝に食べるものとされています。朝、お米からコトコトお粥を炊けるといいのですが、朝って何かとバタバタしませんか?わたしもフルタイムで仕事をする子育てママなので、レシピは簡単なものが大好きです(^^)炊飯器で作るレシピも考えたのですが、お粥で占領されているとお米を炊かないといけなくなるしなぁ…ということで、わが家の七草粥は、ごはんから作る簡単レシピにしています。

<材料> (4人分)

ごはん 300g(茶碗2杯)
水   6カップ
塩   小さじ1くらい、適量
七草  七草セット1パック

<作り方>

スポンサードリンク

1.鍋にお湯を沸かし、ごはんを入れて煮立ったら、弱火で10分ほど炊く。火を止めてふたをして10分蒸らす。

2.(その間に別の鍋で七草をゆでる。)葉物は cmくらいにざくざく切って、カブとダイコンは食べやすい大きさの薄切りに。鍋にお湯を沸かして塩を少し(分量外)入れ、七草を5分ほどゆでる。※お粥と混ぜたときに食べやすいように、やわらかめにゆでるといいです(^^)

3.ゆであがった七草を水にさらしてザルにあげて、水気をしぼる。※一度水に取ることで、色が鮮やかになります(^^)

4.炊きあがったお粥に七草を加えてひと煮立ちさせ、塩で味を調える。※お塩は味を見ながら少しずつ加えて、お好みの塩加減にしてくださいね。

昔はどこにでも生えていた草ですが、現在ではそう簡単に見つけられない環境に暮らしているひとも多いですよね。わたしも材料の七草は、スーパーで買っています。1月5日~7日くらいの数日間、小さなパックに入った「七草セット」が売られています。ちなみに、当日の7日に残っていたらかなり安売りになってます(笑)

セットになっているだけでも便利ですが、さらに手軽なものではフリーズドライの七草なんかもあります。風味や触感は劣るかもしれませんが、下ゆでの手間も省けるので、さらに手軽に七草粥を作ることができますね。

七草粥の美味しいアレンジレシピ

歳をとって衰えてきたのか、個人的にはお塩だけで味付けしたシンプルなものが胃にしみる感じがするのですが、シンプル過ぎてちょっと…という方はアレンジで美味しく頂けると思います。

1.お出汁で味付け

お水の代わりに、昆布や鰹節でとった出汁を使ってみましょう。手軽に顆粒のだしの素を小さじ2杯入れてもいいです。和風だしだけでなく、鶏ガラスープやウェイパーで中華風にもできます。お出汁を使う時は、お塩を少しに減らしましょう。

2.具をトッピング

ゴマをかけると香ばしさが加わって美味しいですよ。この時期手に入りやすいゆずの皮を削ってかけるのも好きです。小さな子どものいるわが家では、出汁で味をつけて、子供の分には鮭フレークを入れてあげています。七草だけだと食べたがらなくても、これだとお代わりして食べています。卵を入れて玉子粥にしても。七草以外のものが入ると邪道かもしれませんが、美味しく食べてもらえる方がいいですよね(^^)

3.リゾット風にしてみる

更に邪道ですが(笑)粉チーズやコンソメで洋風にしてみるのもアリです。朝はバタバタして七草粥を食べ損ねたひとなら、お正月の余韻を感じるブリなどの魚をソテーして添えて、七草粥でワンプレートディナーなんでどうでしょう(^^)

七草粥のまとめ

その年の無病息災の願いが込められた七草粥。昔ながらの習慣は大事にしたいので、簡単レシピやアレンジレシピで無理なく生活に取り込めるといいですね(^^)

スポンサードリンク

-グルメ, 季節のイベント
-