まいにち楽しく

仕事に家事に育児に遊び、忙しくも毎日をたのしく♪

グルメ 季節のイベント

クリスマスはいつもの料理を飾り付け!子供とパーティーにも使える!

2016/11/14

308078

クリスマスには、食卓もクリスマスらしくしたいですよね。料理のレパートリーが少なくて悩んでいる方は、料理はいつものままで飾り付けでクリスマスらしさを演出してはいかがですか?

実際にわが家でもそうしています(^^)盛り付け次第で、人数が多いパーティー向けにもできますよ!

スポンサードリンク
  

クリスマスはいつもの料理を簡単飾り付け!

何かと忙しいお母さん、お料理まで凝ったものを頑張るのは大変。レシピを検索して初挑戦!という家族思いのお母さんは素敵ですが、いつもの味を飾りで簡単にクリスマス料理っぽく演出してしまうのもアリです。

まずは料理そのものではなく、料理のまわりをクリスマスらしくするアイディアです。

ランチョンマットや、テーブルセンターなどの敷き物をクリスマスらしい色や柄にするのが一番。

わたしは100円ショップで買った赤いフェルトを半分に切って横につなげ、テーブルセンターにして料理を乗せました。ミシンを使う方なら、お気に入りの生地が見つけて端を縫うだけで簡単に作ることもできますね!

雪の結晶やツリーやベルなど、クリスマスモチーフの可愛い布も見つかりそうですが、わたしが使った赤いフェルトのテーブルランナーは、すぐあとのお正月にも活躍しましたし、子供のお祝いにお赤飯などを炊いて、おめでたい食事をするときにも登場。

毎年のクリスマス・お正月に加えて、この先子供の成長とともにお祝い事は続くし、ちゃんとしたものを持っていてもいいかも!と思いました。その後たまたま雑貨屋さんで無地の赤いテーブルランナーをみつけたときはすぐに買い直したくらいです。守備範囲の広い「赤の無地」、おすすめですよ(^^)

そして飲み物は、シャンパングラスやワイングラスのような足のついたグラスにしてみましょう。これも100円ショップでも手に入ります。

中身はジュースでもビールでもお好きなもので。見た目に気分が盛り上がります!お酒が飲めないわたしは、ノンアルコールのシャンパンを楽しんでいます。

もう一つのおすすめは、キャンドルです。

子供のいるわが家では、お部屋の飾りとしても紹介した、LEDの小さなティーライトキャンドル型をテーブルセンター上に料理といっしょにいくつか並べて、クリスマスのキラキラした感じを楽しんでいます。触れても倒しても安全です。

おうちで子供と楽しむクリスマス料理

小さなお子さんがいるおうちでは、初めて食べる料理・珍しい料理よりも食べなれた味が一番だったりします。この「料理はそのまま、飾りで演出作戦」は、作るお母さんにも食べるお子さんにも優しいアイディアだと思いませんか?

スポンサードリンク

それでも「テーブルコーディネートだけじゃなく料理の方もちょっとアレンジしたい」と思うひとにおすすめなのは、材料の型抜きです。良く売られていて手に入り安い型だと、星型がクリスマスらしくていいですね。

メニューはチキンにこだわらず、シチューやグラタンやハンバーグなど、子供が好きなもの・食べたいものにしてあげて、のせるチーズや
付け合わせのニンジンなどを型抜きすると、ちょっと特別な盛り付けになります。星型以外でも、使えそうな型をみつけたらぜひ挑戦してみてください。

ゆでたニンジンやチーズなどやわらかいものなら、お子さんといっしょに作るところから楽しめそうです。普通なら野菜を食べない子でも、飾り切りになっていたら食べてくれる効果もあるかもしれませんね(^^)

クリスマスパーティーにぴったりの料理盛り付け

自分たち家族だけでなく、親子で何人も集まってクリスマスパーティーの予定があるひとにも、簡単な飾りつけでぴったりなアレンジがあります。

パーティーの料理は華やかさも大事ですが、子供が集まるとなると特に、取り分けやすさや食べやすさを意識したいもの。丸ごと一羽のチキンはクリスマスらしさ満点でも、上手にカットして取り分ける自信があるひとは少ないのではないでしょうか。わたしはやったことがありません(^^;

パーティーは、みんなでおしゃべりや遊びを楽しみながら飲んだり食べたりすることになるので、骨も多くて食べづらいものよりも、パクパク食べられる骨なしのから揚げのほうがいいかもしれません。人数に合わせたボリュームも調整しやすいのもパーティー向きですね。

普通のから揚げも、可愛らしいピックで刺すことで見た目も食べやすさもアップします。

骨付きのチキンでも、手羽元なら切り分けの必要もなくて比較的食べやすいですね。こちらは持ち手になる部分にリボンを結んで飾ると素敵ですね。

メインのチキン以外にも、脇役のサラダをパーティー向けにアレンジしてみましょう。みんな大好きな、いつも作っているポテトサラダがおすすめです。

レタスやミニトマトをあしらった大皿に、ツリーのようにどーんと高く円錐型に盛り付けてみましょう!そこに、型抜きしたニンジンやハムなどの具材やピック状の飾りをくっつけて華やかに仕上げます。スプーンですくって、とりわけも簡単ですね。

同じくツリー型の盛り付けアイディアとして、パンケーキタワーなんかもおすすめです(^^)

また、食事に使う紙皿や紙コップ、ペーパーナプキン、ストローなども大人数のパーティーの味方。(見た目の演出だけでなく、後片付けが楽になります。)

ピックやリボン以外にも、それらの消耗品をクリスマスっぽい色柄のもので揃えればOKです!とにかく赤・緑・白・ゴールドのものを選べば一気にクリスマスムードになりますよ。

いつもの料理を飾りでクリスマス料理に変えるまとめ

料理自体に凝らなくても、飾りつけでクリスマスを演出できます。むしろ、いつもの料理の方がいいことも多いかもしれません。

子供さんとのクリスマス、みんなで集まるパーティー、いろんな場面に応用してみてくださいね(^^)

スポンサードリンク

-グルメ, 季節のイベント
-,