まいにち楽しく

仕事に家事に育児に遊び、忙しくも毎日をたのしく♪

お付き合い・マナー

結婚報告は喪中はがきか寒中見舞いか 式の写真や文例はどうする?

2016/11/14

da3bd131ead5a9d2deb75df86ac8255d_s

今年結婚したご夫婦で、年賀状兼結婚報告にしようと思っていたけど身内の不幸で喪中になった場合、「結婚報告どうしよう」と悩みますよね。

喪中はがきや寒中お見舞いに結婚報告を兼ねるのはアリなのか、どんな出し方をすればいいのか、具体的な文例も紹介します(^^)

スポンサードリンク

結婚報告は喪中はがきや寒中見舞いと兼ねてもいい?

まず、喪中はがきでの結婚報告はやめておきましょう。喪中の挨拶の中に、おめでたいことである結婚報告を一緒にいれてしまうのはマナー違反。喪中はがきは喪中はがきとして出します。

対して、寒中見舞いには結婚報告を兼ねても大丈夫です。寒中見舞いは寒い季節に健康を気遣う挨拶状で、お互いの近況を報告しあうものでもあります。

つまり、はがきは2通送ることになります。

1.一般的な喪中はがきを年内に出す
2.年明けに、結婚報告を兼ねた寒中お見舞いを出す

寒中見舞いを出す時期については以前の記事で書きましたので、参考にしてくださいね(^^)

喪中だから寒中見舞いで結婚報告 写真入りはNG?

寒中お見舞いに結婚報告を兼ねることは問題ないけど、喪中ということもあるので華やかな写真入りはやめておいた方が無難です。

繰り返しになりますが、「寒中見舞いは相手の健康を気遣う挨拶状」というのが基本。写真が入ると、こちらの報告がメイン!という印象になってしまいますよね(実際メインなんだけど、印象大事なので(^^;) 寒中お見舞いの文章の中に「結婚しました」という言葉を添える程度にしましょう。

「でもやっぱり写真入りにしたい(><)」という気持ちもありますよね。報告相手が式に来られなかった場合なんか、晴れ姿の写真を入れた方が相手も喜ぶかもしれません。そんなときは、寒中見舞いでもなく、通常の結婚報告はがきとして出しましょう。

パターンとしては、3つあります。

スポンサードリンク
  • 10月に早めの喪中はがきを出し、12月に入ってから結婚報告はがきを出す
  • 結婚式の直後に結婚報告はがきを出して、11月頃に喪中はがきを出す
  • 喪中はがきを出し、寒中見舞いは出さずに2月後半以降で結婚報告はがきを出す
  • 喪中はがきと間を空けることができれば、どちらが先でも大丈夫。結婚式から数ヵ月たっての報告も、別に変じゃありません。結婚式のあとに新婚旅行や新居の準備なんかでバタバタして、落ち着いた頃に出す人は多いです(^^)

    喪中の寒中見舞いに結婚報告を含める文例を紹介

    最後に喪中の寒中見舞い兼結婚報告となるような文例をいくつか紹介します。
    参考にしてみてくださいね。

    (一般的な文例)

    寒中お見舞い申し上げます
    寒い日が続いておりますが、皆様にはお変わりございませんか。
    喪中のため、年始のご挨拶を差し控え失礼しましたが
    本年も変わらぬお付き合いの程お願いいたします。
    さて報告が遅れましたが、私たちは〇月〇日に結婚いたしました。
    未熟な二人ですが今後もご指導のほどよろしくお願いします。
    寒さもこれからが本番ですが皆様お風邪など召されませぬようご自愛下さい。

    (結婚報告と引越し報告も兼ねたいとき)

    寒中お見舞い申し上げます
    寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
    喪中のため年始のご挨拶を差し控えさせていただきましたが、
    私たちは〇月〇日に結婚し、新居での生活をスタートしています。
    お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    (こちらの喪中を知らず、相手から年賀状を頂いたとき)

    寒中お見舞い申し上げます。
    このたびは御丁寧な年賀状をいただきましてありがとうございました。
    新年のご挨拶が遅くなり申し訳ございません。
    寒さの折皆様いかがお過ごしでしょうか。
    私たちは〇月〇日に結婚しおかげさまで元気に暮らしております。
    厳しい寒さが続きますが皆様お風邪など召されませぬようご自愛下さい。

    喪中での寒中見舞い兼結婚報告のまとめ

    自分が喪中で結婚報告を兼ねた年賀状を出せないときには、喪中はがきとは別に寒中見舞いで報告しましょう。そのときは写真を入れずに文章だけの報告にとどめます。写真入りを優先させるなら、時期をみて、寒中見舞いではなく通常の結婚報告はがきにしましょう(^^)

    スポンサードリンク

    -お付き合い・マナー
    -,