まいにち楽しく

仕事に家事に育児に遊び、忙しくも毎日をたのしく♪

子供の行事

成人式 振袖を着たいけどお金がない。安いレンタル方法と持ち込みの注意点

2016/11/14

06910141049a01a7692e58fa054be39f_s

成人式の振袖は買うのはもちろんレンタルでも高額。お金をかけたいという気持ちはあっても、現実問題できるだけ費用を抑えたいですよね。

そこで振袖を安く手配するためにどんな方法があるかをまとめました。お金に余裕がないご家庭はもちろん、振袖以外のことにお金を使いたいという場合にも参考になれば嬉しいです(^^)

スポンサードリンク

成人式に振袖を着たいけどお金がない

一生の一度の成人式、みんなと同じように華やかな振袖でお祝いしたいですよね。家庭の事情などで高額な振袖は無理でも、少ない予算で振袖を揃えられるとしたらその希望が叶います。

今は経済的に余裕のある人は一握り、ほとんどのひとが生活費をやりくりしている時代です。安い振袖のニーズも高まっているので、便利なサービスが増えているのを上手に活用しましょう。特に昔はなかったインターネット上のお店、サービスは使えそうですよね。

振袖の費用を抑える方法として以下の3パターンがあります。

①ネットでのレンタル
②リサイクル品の購入
③親戚や知り合いに借りる

それぞれのメリット・デメリットを比較してみますね。

成人式の振袖はネットレンタルが一番安い?

①ネットのお店でレンタルする

<メリット>

  • 一番安くて2万円でフルセット借りられる
  • パソコンやスマホであちこち行かなくて簡単に手配ができる
  •   
    <デメリット>

  • 実物が見られないのでイメージ違いなどがある
  •  
    ネットレンタルは、実物を見て選べないこと以外は実店舗のレンタルと同じような感覚で借りられるし、何より来店しなくていいので楽です。ネットレンタルのお店はかなり増えていて、往復送料やクリーニング代はどこも含まれていると思いますが、借りられる期間が3泊のお店もあれば1ヵ月間のところもあったりと、それぞれ独自のサービスがあります。振袖のデザインだけで決めずに、下見ができたり、早期割引があったり、自分の希望にあったサービスがあるお店を探しましょう。

    また、ボディやモデルさんの着用写真では付属してない小物で見栄え良くコーディネートしていることもあるので、実際に手元に届くセット内容をよく確認してくださいね!

    ②B品やリサイクル品購入

    <メリット>

  • 上質のものがネットレンタルと同じくらいの価格で手に入ることもある
  • アンティーク着物のようなものに出会えることもある
  • 手元に残せる
  •  
    <デメリット>

  • 良いものとの出会いは「運」次第
  • サイズやコンディションなどを確かめるための着物知識がいる
  •  
    ヤフオクや着物専門の古着屋さん、着物の問屋さんなどで手に入れる方法。身近に着物の知識があるひとがいて協力してもらえる場合に使える手段ですね。問屋さんで実物に触れらる場合はいいのですが、ネットの場合はやはり実物を確認できないことが一番のリスクでしょう。

    買う方が安かったから買ったけど手元に残ると管理がわずらわしい…という場合も、親が買ってくれるものと違って手放しやすいです。

    スポンサードリンク

    ③親戚や知人に借りる

    <メリット>

  • お金がほとんど掛らない
  •  
    <デメリット>

  • 「タダより高いものはない」状態になることもある
  •  
    母親や祖母などの家族のものなら気を使わずに着られますが、親戚のものだと気を遣いますね。身内ではなくお知り合いならもっとです。

    いくらかは御礼を包んだり、菓子折りを贈る程度はすると思いますし、お返しする際のクリーニング代で何万円か使うことにもなります。もしも取れないような汚れをつけてしまった場合など、関係がギクシャクしたら嫌ですよね。

    また、借りたはいいけど必要な小物が足りなかったと言う場合は別で買うかレンタルかで用意するとしたら結構な金額になったり。「お金がかからない」はかなり条件つきでのことだと言えそうです。

    成人式の振袖 持ち込みで注意したいこと

    3つのうちのどれかで振袖を準備したとき、共通して注意したい問題があります。それは着付けやヘアメイク、前撮りの費用です。

    せめて成人式当日にスタジオ撮影を組めば、着付けとヘアセットは1回で済むし、きちんとした写真は残さず家のカメラでスナップで十分ならもっと費用は抑えられますね。

    でも「お金の問題さえなかったら、別の日にしっかりと前撮りしたかった」と思うのであれば、実は店舗でのレンタルがいいかもしれません。

    持ち込みの振袖に着付けへアセットや前撮りをバラバラに手配するよりも、お店で一番安いレンタル振袖の「成人式パック」のほうが結局は安くなることもあるんです。衣装のお店と美容室や写真館との間に提携があって、特別な割引料金でセットプランが作られているからです。

    自分で時間をかけて、手間をかけて、「最安」「最安」と組み合わせていったのに、スタッフのひとに安心して任せられる店舗で借りるのと同じくらいの費用だったらショックですよね。

    店舗でのレンタルという選択肢も外さないで、ぜひ比較検討してみてくださいね。安いところでは、前撮りも含んだフルセット料金で5万円くらいからやってます。ホテルや結婚式場の中にある衣装やさんもリーズナブルなレンタル料金設定が多いですよ(^^)

    振袖レンタル代だけじゃなく、着付けや写真撮りなどを含めた総額での最安がみつるといいですね。晴れやかな気持ちで成人式をお迎えください(^^)

    スポンサードリンク

    -子供の行事
    -