まいにち楽しく

仕事に家事に育児に遊び、忙しくも毎日をたのしく♪

お付き合い・マナー

お歳暮を上司へ贈るときの挨拶状や送り状。書き方と文例を紹介

2016/11/14

213652

現在のお歳暮は、デパートやネットショップの配送センターから直接送ることも一般的になっていますが、本来は直接訪問して日頃の感謝を伝え、お渡しするものです。

手渡しができない場合は、物を贈るだけではなく言葉も添えましょう。たとえ短いものでも気持ちを伝えることができますよ(^^)

スポンサードリンク
  

お歳暮を上司へ贈るときは送り状・挨拶状を

お歳暮を贈る際の送り状(挨拶状・添え状)などは、どこまでかしこまってよいか悩むこともあるかもしれません。相手が親など親しい間柄ならともかく、上司などに贈る場合は送り状を出しましょう。

せっかくのお歳暮を贈るのに、非常識だと思われたり不審な宅配物だと誤解されたりするのは悲しすぎます。ビジネスマナーとして、出さずに失礼にあたることはあっても、出して相手の気分を害することはありません(^^)

送り状は品物と同時か、品物よりも前に着くように出しましょう。受け取り手も、いつ頃何が届くかわかっていれば受け取る準備ができて安心です。

お歳暮の送り状の書き方

次に、送り状を書くときの基本的なマナーについてです。

お歳暮の送り状(挨拶状)は、押しつけがましくならないようさらりと(対してお礼状は丁寧に)書くのが基本と言われています。

はがきか手紙かで迷う方もいるようですが、取り立てて書くようなことがなければ、官製はがきに、すっきりと短めの文面で出しましょう。近況報告などを兼ねて手紙をしたためる場合は、内容が一枚目におさまったとしてももう一枚白紙の便箋を重ねて二枚にするのがマナーです。

そして心を込めて手書きしましょう。普段メールやパソコンばかりで字に自信がないというひとも、丁寧に書くことで気持ちが伝わり、喜ばれるはずです。

送り状の内容としては、ビジネス上の関係や目上の方の場合は、前文、末文など定型的な手紙の書き方に添って書くのが一般的です。

以下の流れを参考に、文面を考えましょう。

スポンサードリンク
1.時候の挨拶
2.相手の健康などへの気遣い
3.この一年お世話になった感謝の気持ち
4.どんな品物を、いつ、どこから送ったか
5.来る年の多幸を祈る末文の言葉

また、お歳暮では食べ物を贈ることが多いかと思います。地元の特産品や少し変わったものを贈る時には、食べ方や使い方についての簡単な説明も添えると親切で、相手に喜ばれるでしょう。

お歳暮の送り状の文例

最後に、送り状の文例を紹介します。贈る相手に合わせて、言葉を変えてみてくださいね。

上司や目上の方一般への例文

拝啓
いよいよ年の瀬も押し迫り、何かとお忙しくお過ごしのことと存じます。
○○様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
今年も未熟な私どもにご厚誼いただき、誠に有難うございました。
つきましては、○○様への感謝の気持ちを込めまして、
心ばかりのお歳暮の品を贈らせていただきました。
ご笑納いただければ幸いに存じます。
今後とも、いっそうのご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具

平成◯年◯月◯日

新婚夫婦から仲人(結婚式の主賓をつとめてもらった上司)へ

拝啓 初冬の候、○○様ごご夫妻にはますますご壮健にてご活躍の
こととお喜び申し上げます。
早いもので、私たちの挙式と披露宴でお世話になりましてから
半年が過ぎようとしています。その間、一人前の夫婦とはいえな
い私たちに何かとご教示とご助言をいただき、心から感謝してお
ります。
今後も何かとお世話になることと存じますので、よろしく
ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
ささやかではございますが、ふたりの感謝の気持ちを込め、
○○百貨店よりお歳暮の品をお送りいたしましたので、
ご賞味くだされば幸いです。
末筆ながら、幸多き新年を迎えられますようお祈りいたします。
敬 具

平成◯年◯月◯日

まとめ

先に品物だけが届くことのないように、送り状(挨拶状・添え状)を書きましょう。

心のこもった手書きの文字で気持ちを伝えつつも、押しつけがましくならないように、さらりとした文面を心がけましょう。文例集などを参考にしながらも、相手に合わせた話題を盛り込みましょう。

丁寧な送り状を添えることで、贈る品物は同じでも、印象の良さはまったく違いますよ(^^)

スポンサードリンク

-お付き合い・マナー
-