まいにち楽しく

仕事に家事に育児に遊び、忙しくも毎日をたのしく♪

季節のイベント

太宰府天満宮の初詣は大混雑。おすすめ時間帯と周辺駐車場情報を紹介

2016/11/17

9c60bcf23e09245a052d76eba2db6139

全国的に有名な太宰府天満宮、今年は初詣に行ってみたいけどやっぱり混雑や渋滞がものすごいのかな…って気がかりですよね。

わが家では、子どもの頃から毎年家族で元日に大宰府天満宮へ初詣してきたので、いつも何時頃行ってどの駐車場に車を停めているのか、混雑具合をお伝えしますね。

何度訪れても魅力的な太宰府天満宮なので、混雑が不安で参拝を迷っている方の参考になれば嬉しいです!

スポンサードリンク
  

大宰府天満宮の初詣は大混雑

全国の天満宮総本社であり、学業の神様としても有名な太宰府天満宮。いつ訪れても国内外からの観光客や修学旅行の学生さんたちで賑わっている大きな神社ですが、初詣となれば約700万人の参拝客で毎年大混雑します。この人出の多さは全国でもTOP10に入るんだとか( ゚Д゚)

実際、初詣に向かうと周辺道路も渋滞でゆっくり進む車で埋め尽くされ、参道も境内も人で溢れてます。太宰府天満宮に到着後「何はさておきまずはお参り!」ということで御本殿に向かうと御本殿を取り囲むように人の群れができていて、いつものように1組ずつ順番に進んで丁寧に参拝…というのは無理です。

群衆の一番外側について、前のひとたちがお参りを済ませてはけて行くのを待ちます。(毎年元日あたりはお天気にめぐまれないことが多くて、御本殿前の舗装されていない地面がべちゃべちゃだったりして足元が汚れやすいです!ピリピリした様子のおじさんが突然押しのけてきたりして、ぬかるみであやうく転びそうになった年もありましたね~)

なんとか最前列までたどり着いたら、柵ごしにお賽銭を投げ込みますが、いつものお賽銭箱ではありません。とにかく参拝者が多いので、この時期は柵が特設してあり本殿そのものがお賽銭箱状態にしてありますw

せっかちなひとは、最前列まで待てずに2~3列後ろのポジションからお賽銭を投げて参ろうとするので、本殿の柵内まで届かず前列のひとの頭にぶつかったりすることも(^^;

わたしは最前列まで行けるのを待って、後ろのひとのプレッシャーを感じながらも、できるだけ心を静めてきちんと想いをこめてお参りしますよ!人が多いと言っても最前列までは何十分も並ぶわけではないし、やっぱり1年のはじまりですからね(^^)

太宰府天満宮への初詣 おすすめの時間帯は?

毎年こんな感じの太宰府天満宮の初詣光景なのですが、わたしが初詣にいくのはいつも元日の午前中~夕方までの時間です。実家は西鉄電車の沿線じゃないし、家族で車に乗って福岡市内側から国道3号線を通って行きます。

近くまで行くと車が混み始めますが、何時間も動かないという渋滞ではありません。短気な父親でも毎年運転してるレベルです。

スポンサードリンク

時間をしっかり決めて出発しないと取り返しがつかなくなる!!って感覚はなかったので、毎年アバウトに午前中のうちに家を出るって感じでしたね。何時に出てもそこそこの所要時間で到着できるし、逆に言えば何時に出ても多少の渋滞は避けられない、というイメージです。

ただし、31日から年越し詣をしようと思っている方は注意してください。元日よりもハードな混雑が予想されます。

学生の頃、参道の梅ヶ枝餅やさんでお正月に短期アルバイトをしたことがあるのですが、大晦日の夜から徹夜で梅ヶ枝餅を仕込むんですよ。夜中シャッターを下した店内でみんなせっせと作業していると、いきなりシャッターがすごい音を立てて凹んだんです!シャッター越し、参道に溢れたひとがぶつかった衝撃で壊れたという…( ゚Д゚)

その年によって混雑具合に差はあると思いますが、除夜の鐘からの初詣は混雑にくわえて足元も暗くて危険な面もありそうですので、元日日中のお詣りがおすすめですね。

太宰府天満宮周辺の駐車場に空きはある?

先にお伝えしたように、渋滞といってもそこそこ流れる感じなので、ものすごいストレスってこともなく太宰府天満宮まで到着できます。で、到着したはいいけど、車を停められる駐車場の空きが気になるところですよね。

これもわが家は毎年何時間も空きを待ったなんて経験はありません。繰り返しますが、うちの父親は短期です(笑)その父親でも「あんな混雑、二度と行くか!!」ってなってないです。

一番大きな駐車場は「太宰府駐車センター」ですが、ここに停めたことはないですね。太宰府天満宮公式的なメジャーさがあるので、県外から来て他の駐車場を知らない人がみんなここに停めようとして混雑している気がします。

わたしたちは、個人で敷地を駐車場として商売しているところに停めます。西鉄太宰府駅前のローソンから入った県道35号線「連歌屋」の信号がある通りの両側にいくつも並んでいます。

毎年ここ!っていうのは無くて、そのとき空きがあるところに停めています。この個人経営駐車場はそれぞれの駐車可能台数は少ないですが、満車でも少し待ったり、裏を一周して戻ってきたりすればどこかしら停められる~って感じです。

駐車料金はほとんどのところで500円に設定しているようです。太宰府駐車センターよりも境内に近いのもいいです(^^)

太宰府天満宮の初詣まとめ

太宰府天満宮の初詣客は全国的にもトップクラスの多さです。特に31日夜が混雑するので、元日明るくなってから以降がおすすめ。もちろんたくさんの参拝客で混み合いはしますが、毎年車で行っても渋滞や駐車場空き待ちで激しく苦労した経験はありませんよ~。時間に余裕をもって向かえば、混雑の中でもしっかりと初詣ができるはずです(^^)

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,