まいにち楽しく

仕事に家事に育児に遊び、忙しくも毎日をたのしく♪

お付き合い・マナー

会社の忘年会で乾杯の挨拶を任された!笑いがとれる簡単な文例は?

2016/12/03

5f6f111f408dd5127a4fccb7d54e4c9e_s

今年も忘年会の季節です。参加するだけなら楽しい宴会も、「乾杯の挨拶、よろしく」と言われると参っちゃいますよね(><) 職場の偉い人たちを目の前にして、気の利いた乾杯の挨拶をしなくては…と胃が痛くなる想いのあなたに、乾杯の挨拶で気をつけることや簡単な文例などを紹介しますので、参考になればうれしいです(^^)

スポンサードリンク
  

会社の忘年会で乾杯の挨拶をまかされたら

乾杯の挨拶には鉄則があります。それは、短く、大きな声でハキハキと!ということです。

ビールが注がれたグラスを構えてるのに、挨拶で長話されたら泡も消えちゃいますよね。みんな早く飲んで食べたいはずです。乾杯の挨拶は、下記の構成をベースに、「簡潔に爽やかに」を意識してくださいね。

①自己紹介
②一言(今年を振り返る内容や来年への抱負など)
③会社の前途と社員の健康を祈る言葉
④乾杯!ありがとうございました。

①③④は一般的な言い回しがあるので大丈夫ですが、考えるのは②の内容ですね!

不景気などの暗い話題を具体的に盛り込むのはやめます。忘年会は今年の大変だったことを忘れて楽しくやるものですからね!「今年もいろんなことがありましたが」「大変なこともあったと思いますが」くらいにしておきましょう。

また、業績など会社全体のことは社長など経営者が別で話すはずなので、これも挨拶に入れません。そんなことを話すと必然的に、「短く簡潔で爽やか」な挨拶じゃなくなりますよね。

自分の今年のエピソードをサラッとひとつ入れるくらいがいいです。例えば、「今年は○○部署に異動し、日々勉強の1年でした!」とか、「今年はプライベートでは家族が増えて幸せな年でした!」とか。

具体的な文例の全文は後半でお伝えしますね。

忘年会の乾杯の挨拶は笑いをとらなくちゃ?

こっちが「どんな挨拶が無難かなぁ…」って考えてるところに、「あ、笑える感じやつお願いね(^^)」なんて軽く言われたりします。たくさんの人前で挨拶するだけでも緊張しそうなのに、さらにこんな高いハードルを用意されてしまったらどんな挨拶をしますか?!

余興ではなくあくまで乾杯のあいさつなので「短く」ないといけなくて、その中で笑いを取れという難題へのアイディアをいくつか紹介します。

  • 流行りネタを使う
  •  
    芸能人のマネや流行語ネタですね。

    トレンディエンジェルの斎藤さん的に、ジャケットをめくって「○○さんだぞ!」と冒頭の自己紹介に使うのとか、サラリーマンはいけそうです!スーツの内側に大きく名前を書いて貼っておいてくださいね。

    DAI語を使って「KP(乾杯)したいと思います」といってウィッシュポーズ決めるとか。

    ローラちゃん風に「みんな~オッケー♪それじゃあカンパイするねー♪うふふ」とか。

    博多華丸大吉さん的に、「えー、女性のスカートと乾杯の挨拶は短い方がいいっ!と申しますので~」とか。あ、セクハラだとか怒られない雰囲気だったらですねw

    この手は参加者全員に(年配の方にも)認知度が高いもの、伝わるものをチョイスしたいところです。現在進行形で流行っているものよりも、もう古いかなってもののほうが分かりやすくていいこともありますよ~。

  • コスプレやメイクでウケる
  •  
    芸人さんのコスプレ、被り物、頭にネクタイ、赤い顔の酔っ払い風メイクなど、出オチってやつです。しゃべりよりも見た目で笑いが取れた方が楽かもしれません。

    建築関係の方は、りゅうちぇるさん使えそうですね。平野ノラさんのバブリーで景気よく乾杯できそう♪

    先ほどの芸能人モノマネにもつながりますが、大掛かりなコスプレだと余興の部類になるので、どちらかと言えば軽めのやつが良さそうですね!

  • 自虐ネタを入れる
  •  
    「今年はメタボが加速した年でしたが、今日はメタボ納めということで大いに飲んで食べて、来年からダイエットしようと思います!」とかです。自分の失敗などをネタにするので誰も傷つけなくていいですね。流行りネタみたいに、伝わらない心配もないし。

    宴会の雰囲気、あなたのキャラクターなどとの相性をみきわめて、挑戦できそうなものにしましょう。

    スポンサードリンク

    笑いをとるには、恥ずかしがったり中途半端にやらないことも大事ですよ。思い切ってやります。普段まじめな印象を持たれているひとほど、振り切ってやることでギャップがウケたりしますよ!

    そしてひとりよりも、できれば誰か相方(つっこみ役)を準備したほうがより安心ですね!

    「最近ローラに似てるって言われるので、ローラ風にいきますね~!」って言えば「いやいや、全然似てないし!そもそも男だし!!」とか、「短い方がいいっ!」って言えば、「セクハラって怒られちゃいますよっ!」って言ってもらえますね~。わかりやすように古いネタを使っても、「えっ、だいぶ古くない?!」とかってツッコミに救われます。

    で、もし思ったようにウケなかったら、「ここで笑いが起こるはずだったんですが!(見事に滑ってしまいましたが!)気にせず乾杯したいと思います!」と言って、ウケなかったことを笑いに変えちゃいましょう(^^)

    忘年会での乾杯の挨拶 簡単な文例を紹介

    どう頑張っても自分はウケを狙うのは厳しい(><)ということなら、無理は禁物です。 無難な文例を紹介しますね。

    「ご指名を頂きました○○課の○○(名前)です。大変僣越ではございますが、乾杯の音頭を取らせて頂きます。

    みなさまこの1年お疲れ様でした。今日は大いに楽しんで1年の苦労を忘れ、来年また社員一丸となって頑張っていきましょう。

    それでは、乾杯いたします。○○(会社名)のますますの発展と皆様のご健勝を祈念いたしまして、乾杯!! ありがとうございました。」

    このままでも使えますし、真ん中の部分に個人的な1年の総括・エピソードを入れたり、笑いを取れるネタを入れたり、アレンジのベースとしてもどうぞ!

    「楽しい忘年会なので、みなさんの笑いをとれる挨拶をかなりいろいろ考えたんですが、わたし、面白い挨拶がわかりません!!なので普通に乾杯の音頭をとらせて頂きます!」と正直に言葉にしてしまうのもアリです(^^)

    どんな内容の挨拶でも、早口にならず堂々と大きな声で、特に最後の「それでは~」の部分は声を張るのを忘れないでくださいね!

    まとめ

    乾杯の挨拶は短く堂々とハキハキ話すことが一番大切です。笑いを取らないといけない場合も、振り切っていきましょう。突っ込んでくれる相方がいてくれると安心ですが、いない場合は自分で突っ込んでフォローすれば大丈夫!

    乾杯の挨拶さえ終わってしまえば、あとは気楽に飲んで食べて楽しい忘年会です。がんばってください(^^)

    スポンサードリンク

    -お付き合い・マナー
    -,