まいにち楽しく

仕事に家事に育児に遊び、忙しくも毎日をたのしく♪

季節のイベント

雷山の千如寺へ紅葉を見に行きました

2016/12/04

1479287479044

今年も福岡の雷山にある千如寺へ、大楓の紅葉を愛でに出かけてきました!

今回は見頃を数日過ぎたタイミングでしか行けなくて残念…。でも平日だし、人も少なくてゆっくり見れるかな~と思っていたらとんでもない、しっかり混雑していました( ゚Д゚)びっくりでした~

紅葉時期の千如寺は平日の午前中でも駐車場満車

今年は見頃のピークと週末が重なり、その土日は予定があったので仕方なく週明けの水曜日に千如寺の紅葉を見に行くことになりました。

千如寺さんのブログをチェックすると、その土日はすさまじい参拝者数で開門前に駐車場は満車、かなりの時間渋滞したということで、人が少ない平日に行けてよかったかもー、なんて余裕かまして10時に千如寺へ到着する感じで出発。

渋滞もなく駐車場まで到着はしたものの、ほぼ満車状態でした( ゚Д゚)あと30分遅かったら、駐車場の空き待ちしなくちゃいけなかったかも…ぎりぎりセーーフ。って感じでしたね。

千如寺の駐車場は3ヶ所あります。千如寺へ向かって登っていく坂道の途中、まずは第三駐車場、さらに登って第二駐車場、そして一番上にある第一駐車場が境内のすぐ隣です。

わたしたちが10時に到着した時点で、第三駐車場の入り口に立っている警備員さんがここに停めるように誘導するのですが、見た感じすでに停めるスペースなくない?って状態だったので、車中から警備員さんに「上の駐車場行ったらダメですかね?」と聞いてみました(他の駐車場の警備員さんと無線でやりとりできるみたいだったんで)。

そしたら、「小さいお子さんいるんですね。第二駐車場にどうぞ」と言ってくれたので助かりました~。第三と第二では、そこそこ距離があるので、9㎏近くある子供を抱っこ紐で抱えてる身で歩くのはしんどいんです。しかも坂道!

でも、第三駐車場の良いところは身障者用のトイレがあることですね。

ちなみに第一駐車場はバスの乗り入れ場所にもなっているので、団体での参拝客が多い日は停めにくくなりますね。この日も団体さんが来てました。

スポンサードリンク

千如寺は大楓の見頃を過ぎても大混雑

ほとんどのひとがお目当てで来ているだろう大楓はたったこの2日で見頃を過ぎ、赤というより茶色といった印象で、雨風で上の方の葉がだいぶ落ちてしまっていました。

ピークに来れないとしたら、見頃を過ぎるよりは赤く染まり切っていない見頃手前のタイミングで観に来たほうがいいなって思いました。

後から知ったのですが、わたしたちが千如寺へ行った前日に、NHKか何かで千如寺を紹介する放送があったのだとか。通りでめちゃめちゃ人が多いと思った!見頃も過ぎた平日だし、ほんとなら混雑はもう少し落ち着いてるはずだったので。テレビの力ってやっぱりすごいですね~。

境内は大楓のまわりはもちろん、千手観音様の御開帳でもギュウギュウのすし詰め状態、お堂内を回るときもたくさんのひとと行き違いながらでしたね。

そして12時頃にお寺を出て坂道を下っていくと、下の方までずーーっと駐車待ちの車の列が続いてました!!「ひゃーー( ゚Д゚)」とびっくりしながら移動して、ランチは大好きな糸島ハムの炭火焼きへ♪ 安定の美味しさでした(^^)お土産にソーセージも買って帰りたかったけど、ショップはこの日定休日で残念!

千如寺に来たら持ち帰りたいお守り

千如寺ではお守りを買って帰りました。サムハラという、身代わりのお札です。

参拝時に頂いた資料にもあるサムハラのお札の説明として、

『悪を転じて善と化す。邪を転じて正と化す。愚を転じて賢と化す。
貧を転じて富と化す。賤を転じて貴と化す。乱を転じて治と化す。
危を転じて安と化す。禍を転じて福と化す。迷を転じて悟と化す。
痴を転じて仏と化す。』

とあります。

事故や災害に遭っても大事に至らずに済むということで交通安全お守りでもあるそうなので、自分にひとつ、入院中の夫にひとつ、買って帰りました。(夫、半月前に交通事故に遭って入院中です。本当なら夫と家族そろって紅葉を見にくる予定がでした(T_T))

千如寺のお坊さんのお話しによると、死んでもおかしくないほどの大事故に遭って車は大破したにもかかわらず、運転していた人は大したケガもなく済み、ふと気づくとサムハラの木のお札が縦に真っ二つに割れていたということがあり、またその例以外にも同様の話が無数にあるんだそう。

家族がもう二度とこんな怖い事故に遭いませんように…と祈りを込めて、お財布に忍ばせて持ち歩くことにしました。

みなさんも雷山観音様へ参拝されたら、大楓だけじゃなくサムハラのお守りもぜひチェックしてみてください。有名なお札らしいです!

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,