まいにち楽しく

仕事に家事に育児に遊び、忙しくも毎日をたのしく♪

子育て

赤ちゃんのおむつの背中漏れ。うんち漏れ対策とお洗濯の方法

2016/11/14

7c837ea3e87fab8ea8400d4e7176749a_s

赤ちゃんのゆるゆるうんちがおむつから漏れてしまうという悩み、深刻ですよね。

二児の母であるわたしも経験者のひとりで、特に背中漏れには苦労しました。一日に何度も着替えさせては、汚れものをつまみ洗い、お出かけにも勇気が要りました。

そんな赤ちゃん育児中のママへ、うんち漏れ対策を紹介します。参考になれば幸いです(^^)

スポンサードリンク
  

赤ちゃんのおむつで背中漏れしないのは?

おむつと背中の間に隙間があることで、うんちが漏れてしまっているとしたら赤ちゃんの体格とおむつのサイズが合っているかどうかがポイントです。

1.サイズを変えてみる。
おむつのパッケージに書いてあるメーカーのサイズ表は、あくまで目安。まだSサイズでいけそうな感じでも、頻繁にうんち漏れが起きる場合はMサイズに変えると漏れなくなることがあります。

2.銘柄を変えてみる。

ちなみにわたしは新生児・Sと使い続けていたパンパースで漏れまくるようになって、グーンのMにしたらピタっと漏れ問題が収まりました。上の子はスリム体形で、下の子はむっちむちという真逆のタイプでしたが、ふたりとも同じ流れ、同じ銘柄で漏れが解決しました。

オムツと背中の間に隙間があることでウンチが漏れてしまうので、ゆるゆるうんちの間は、背中部分がギャザーになっているものを使った方が良さそうです。

おむつって、サイズが上がるほど入数が少なく割高になるので、できるだけ小さいサイズでねばりたいですよね(^^;安い銘柄が魅力的なのもよーくわかります。でもそこは、うんち漏れのストレスからの解放と引き換えに、少し高くても迷わずチェンジです!

自分の子にどの銘柄が合うのかは、実際に使ってみないとわかりませんが、オムツのメーカーのホームページからサンプルが取り寄せられるものもあります。また、コンビニやショッピングモールなどの赤ちゃん用品売り場に3枚入りくらいのものが売っていれば、気軽に試せていいですよね。

わたしは同じころに出産した妹と住まいも近かったので、お互い使っているおむつを10枚くらい交換して試したりもしました(^^)妹は、グーンよりパンパースがいいと言っていましたね。

スポンサードリンク

赤ちゃんのうんち漏れ対策、おむつ銘柄を変える以外には?

使うおむつを変える以外の対策も紹介します。

1.お尻の方を長くしてテープを逆ハの字に止める。深く背中をカバーすることで、漏れを防ぐ作戦です。

2.背中にもう一枚、おむつ(テープ型)を当てる。たとえ履いているおむつから背中漏れしたとしても、服が汚れることを防ぐために、特に外出時にしていました(^^;

3.すぐにおむつを替える。うんちのあと、重ねておしっこをすることでゆるゆるうんちが更に流れたり、動くことで溜まっていたうんちが漏れたり。うんち直後はおむつ内にとどまってくれているとしたら、できるだけすぐ気づいておむつ替えすることで漏れを防げます。

うちの子は、「んん~~~」とうなって力んでいたり、「ブリブリブリッ」と音を鳴らしながらだったので、いつうんちしているかがわかりやすかったです(笑)お母さんの優秀なアンテナで、お子さんのサインをキャッチしてみてください!

4.子供用の腹巻をする。暑い季節には無理かもしれませんが...腹巻をすればオムツと背中がくっつくのでもれません。もれたとしても、すぐに気が付けば被害にあうのは腹巻だけですみます。

試してみてくださいね(^^)

赤ちゃんのうんち漏れのお洗濯はどうしてる?

うちの子のうんち漏れ被害は、肌着とお洋服だけでなく、シーツやマット、抱っこ紐、バウンサーやチャイルドシート、最後は抱っこしていたわたしの服にまで及ぶこともありました(^^;

うんち漏れが多い子だと、お洗濯も本当に大変ですよね。最後に、わたしのお洗濯の方法を紹介します。

うんちを洗い流して、シミになった部分に石鹸をつけてもみ洗いして、そのまま洗濯機へポイと投入。あとは他のものといっしょに普通に洗濯です。洗うまでに時間が空く場合は、重曹を入れた水に浸け置きしてもいいです。においも気になりません。

もみ洗いに使う石鹸は、特に人気があって有名な「ウタマロ」をわたしも先輩ママに教わって使いましたが、それ以外には、よく手作りするひともいる廃油石鹸が汚れ落ちが良かったです。

お洗濯後、濡れた状態ではうんちのシミが薄く残っていたとしても、天日干ししての日光漂白できれいに落ちるはずですよ(^^)

まとめ

うんち漏れにはまず、おむつのサイズやメーカーを変えてみましょう。おむつのあて方など何をどうしたって漏れる!という場合でも、離乳食が進めばうんちが硬くなって悩み解決です(^^)赤ちゃんはあっと言う間に成長してくれます。それまでは大変ですが、お洗濯がんばりましょう!

スポンサードリンク

-子育て
-,